装飾の魔術師 ミュシャ ぬり絵にチャレンジ

" École de Paris " Léonard Tsuguharu Foujitaに挑戦②

2022/06/18 ~ 06/20  

この際、ミュシャの線画も余りなく作品探しをしていた処、テレビで大阪中之島美術館をみた 特別展で  ”モデリアーニ”   が・・

確か20年程前、大阪港区のサントリーMID館でシャガールやモデリアーニを鑑賞した記憶が蘇った。

École de Paris を塗る事のきっかけ。 藤田嗣治は兵庫県立美術館で鑑賞した事を思い出す。 特徴の乳白色の絵は難しいのでその挑戦は止めておこう。

作品:猫と自画像 (??)

A4上質紙・水彩色鉛筆 

藤田嗣治 自画像

この時代にはミュシャも・・ ピカソも、余り直接関係がありませんが「与謝野晶子」(堺市出身)も・・
雑誌「明星」挿絵でコラボしております。 ちょっと外れますが、与謝野晶子は先に与謝野鉄幹がヨーロッパに渡った夫のもとに、ウラジオストックからシベリア鉄道で確か約1ヶ月もかかりたどり着いたとか(うろ覚え)寂しかったのか ??
   是非その関係は「堺アルフォンス・ミュシャ館」で !!    


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
QRコード
QR