装飾の魔術師 ミュシャ ぬり絵にチャレンジ

スペイン・バルセロナ・ピカソ美術館を回想して

2022/04/19  スペイン・バルセロナの街で小さな門をくぐりぬけるとピカソ美術館があった、ピカソはあのキュビズムな絵しか描かない画家だと思っていたが、もとは普通の絵を描いていたことを知った。 余りにもキュビズム(立体派)な絵が有名で普通に描いた絵を始めてみる事ができた処でした。 

さて、このぬり絵は以前ロートレック7作塗ったがどこか似ていませんか? ピカソはロートレックに影響されたとか・・ このカンカンがとてもよく表していると思い塗ってみた。

Pablo picaso , bailarina  Can-Can 1901

picaso Can Can
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
QRコード
QR