装飾の魔術師 ミュシャ ぬり絵にチャレンジ

双子の母 『Madre con gemelos』 Gustav Klimt

クリムトは、日本や東アジアの文化の影響を強く受けている。日本文化への深い傾倒は、甲冑や能面などの美術工芸品を含むプライベートコレクションからも明らかで、1900年分離派会館で開かれたジャポニズム展は、分離派とジャポニズムの接近を象徴するイベントであった。特に浮世絵や琳派の影響は、クリムトの諸作品の基調あるいは細部の随所に顕著に見て取れる。(Wikipedia抜粋)
グスタフ・クリムト 独: Gustav Klimt, 1862年7月14日 - 1918年2月6日)、帝政オーストリアの画家。

クリムトをぬるのは2作目、面白いのは 花のような””、子供二人を抱えた姿は母性を感じる。
双子の母 『Madre con gemelos』 Gustav Klimt 
Madre con gemelos Gustav Klimt
A4版上質紙:水性色鉛筆 & アクリル水性ペイント
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
QRコード
QR