装飾の魔術師 ミュシャ ぬり絵にチャレンジ

ちょっと浮気 The kiss(グスタフ・クリムト「接吻」)を塗る 完成

2021/11/13 ~ 11/15
我が家の玄関にこの絵を吊り下げている、MUCHAからちょっと浮気をし,この絵を線画化・塗つてみた
どの絵もそうだろうが大柄な図柄で塗り易そう、いざ始めてみると超初心者には色の出し方が難しい。
所詮ど素人と居直りです(笑っていただければ幸いです)。

恋人(永遠のパートナー)エミーリエ・フレーゲがモデルとされ、1908年の総合芸術展「クンストシャウ」(ウィーン)で大好評を博し、その後オーストリア政府に買い上げられた代表作の一つです。

接吻

ウイーン ベルヴェデーレ宮殿オーストリア絵画館収蔵

油彩作品で金箔が使われ、尾形光琳などの日本画「琳派の様式」が取り入れられているらしい。

本物は金箔のキャンバスに描かれステキだと思い玄関正面に掲げています。

クリムト


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
QRコード
QR