> 癒しのぬり絵 ぬり絵・完成

装飾の魔術師 ミュシャ ぬり絵にチャレンジ

近代のフランスの巨匠 カシニョール の絵を塗ってみました

2024/02/25

 

今日は朝から雨で肌寒かった

エアコンをいれても午前中は18℃

午後からは20℃になって外は曇りとなった


休みとはいえ寒く外に出ようとは全く思わず

3枚の線画から一枚を塗りました


お顔が近代画らしいく『きりっと』した光景を塗りました


マネやルノアールと異なった画風で楽しく塗れました


ご覧くださり有難うございます


作家:Jean Pierre Cassigneul(ジャン ピエール カシニョール )

題名:春の小舟  1994年

A4水彩紙、UNI水彩色鉛筆

Jean Pierre Cassigneul  (春の小舟)1994

ルノワール 『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』をぬりました

2024/02/24


寒い一日でした~~


無茶な名画の塗り絵をみてやって下さい

髪の毛がなってないでしょ~ 

まぁ~ MUCHAな塗りです ❌


次もルノアールを予定していましたが

作家を変更しようと思います


~~ 髪がうまく塗れません ~~


MUCHAの塗り絵を見て下さって有難うございました



作家:ルノアール

題名:イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢

A4水彩紙、UNI水彩色鉛筆

『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』

ナポレオンのアルプス越え(アップ)を塗って

2024/02/24


今日の朝も寒く 室内は18℃ 曇り 真冬戻りです

一週間ほど前に塗った「ナポレオンのアルプス越え」を

拡大し塗ってみました


拡大すると塗りやすくなるけれど

それだけ粗が出やすい

今回の出来は「馬の毛」が思ったより

上手く表現できた


ナポレオンの顔も思ったより

色よく塗れました



作家:ルイ・ダヴィッド 

題名:サン・ベルナール峠を越えるボナパルト

A4水彩紙、UNI水彩色鉛筆
ナポレオン

ルノアール 『熟考』 久しぶりにヌリヌリした

2024/02/23


今日は祝日 朝から鬱とおしい雨 おまけに肌寒い 

エアコン様さまで 19℃と室内は20℃を越してくれません


ここの処 マネ、モネなどの名作を線画にしてみたが

線画は線だらけで どうぬろうかと思案するけれど

そこはMUCHA(無茶)の腕の見せどころ


体裁はさておき 油絵を線画にすると ほぼ黒い線となり

こんな線画で塗ったら黒っぽくなるのでは~ と思いながら

水彩色鉛筆を力まかせに塗り 最後は水で延ばし終了する


意外と完成作品は見れました 🌸🌺



作家:Pierre Auguste Renoir(ピエールオーギュストルノワール)

題名:Contemplation 1877 (熟考)

A4水彩紙、UNI水彩色鉛筆

ルノアール 熟考

ディズニー名作『おしゃれキャット』(1972年)をぬりました

2024/02/20


今日の朝も暖かい 

午後からの室内は 22℃にもなっています

天気予報では 最低14℃ ー 最高16℃

お天気は曇 今年も車窓では梅を見ました

昨日お天気だったら梅林に行って実地検証する予定でした

あいにくの小雨で地面の足元が悪そうなので止めました



今回は軽く軽く塗り塗りしました

ディズニー名作『おしゃれキャット』は1970年に

登場人物は『ボンファミーユ夫人』と飼っている

母猫ダッチェスと、ダッチェスそっくりのマリー


強く濡れないので薄い色になり 主人公がはっきりできなかった


題名:おしゃれキャット

A4水彩紙、水彩色鉛筆

おしゃれキャット

QRコード
QR